« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月30日 (土)

何してる?

8月29日(金)、夜8:00...

P1050210ココロジー環境委員会... のような...なぜ私も(笑) 

市内某所...

P1050209

このビデオはいったい...  

 

   

P1050212

ひっ、H瀬君!なっ、何してる(笑)  

 

 

P1050211

あっ、あなたも(笑)  

  

 

P1050213

そして予定者まで(笑)

顔は笑っていますが、大の大人がTVに食い入り真剣です。来る9月23日(火・祝)にむけて特訓中です。理事会資料にない部分ですが、大事なところの一つです... 当日の動員、演出、盛り上がり、おもてなしは、とても重要な部分です... ここがキチッと出来ていれば細かな部分が気にならなくなります(うそです)(笑)

限られた時間ですが、行動あるのみです!

そう、合言葉は「やるしかない!」

気合入れてがんばりましょう!

ではでは...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月29日 (金)

梨品評会

8月29日(金)、志太梨の品評会が開催されました。場所は生涯学習センターです。

藤枝市梨業振興会さんが「梨果(りか)ちゃんフェア梨品評会」と名打って既に過去20年以上も継続開催している行事です。

P1050201 試食会の前に事前説明がありました。担当は「スイーツのまち藤枝」で梨園の取材でお世話になったO合さんです。

その節はお世話になりました。

P1050203 品評会開始です。今回、抽選の結果見事(笑)審査員に選ばれ、やって参りました。けっこう貴重な体験です...

JCからの参加者はF川事務局長、A比奈副委員長です。

P1050202 A比奈君、お味はいかが?

今回出品された梨は22品。けっこうたくさんあります。

P1050205_2 こんな感じで展示されております。

審査ポイントは味のみならず、外観の形、色も点数がつけられます。

水分や、あの「しゃりしゃり」とした歯ざわりもポイントのようです。

P1050204 F川君、真剣です。

今年は天候にも恵まれ、梨自体の出来がとてもいいとのことです。

ですので、なかなか審査が難しい...どれもおいしい(笑)

P1050206 最後に点数の集計をして金賞、銀賞などの賞が発表されました。

自分が高得点をつけた梨が金賞に選ばれていました...

「私の舌もなんざらでもない(笑)...」と思いました。

翌30日(土)には、「梨果ちゃんフェアふれあい広場」も同ホールで開催されます。即売会や輪投げ梨狩り大会などもやるようです。お時間のある方はぜひお出かけしてみてはいかがでしょうか...

P1050207 お土産も頂いてしまいました。

会社のみんなで頂きます。ありがとうございました。

ではでは...

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

第9回理事会三役懇談会

8月26日(火)、第9回理事会三役懇談会が開催されました。

P1050187 今回の内容ですが、主にJCマンスに行われた数々の事業の決算報告です。予算修正(案)などもあり、審議事項は多目です。

暑い夏の事業を思い出しながらの進行のため、少し会話もはずんだ感じです(笑)  

P1050188 協議事項については、いよいよ最終12月の事業議案が上程です。

総会、卒業式、12月例会...

11月例会もそうですが、このあたりの事業は「シークレット」の部分が多いため、深く内容を伺い知ることが出来ません(笑) これも毎年の楽しみでもありますのでOKですが、基本的な部分は確認、確認です...

資料を見ながら自分のやらなければならない部分を多々発見です(笑) まだまだ忙しそうです...

何とかP1050189 10:00前には閉会です。

議案の上では、最終事業の話しですが、実動では目前に45周年記念事業(9月例会)を控えております...

気を抜くことなくここから更に盛上げていきたいものです。

P1050190 閉会の辞は45周年記念事業担当のS木筆頭です。

オリンピックの例え話を交えて、事業への意気込みを語って頂きました。さあ、いよいよ9月になります...

45周年の大きな波を皆さんの協力で巻き起こしていきましょう!

ではでは...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

全国会員大会・総決起集会

8月23日(土)、第57回全国会員大会浜松大会・事前説明会及び総決起集会が開催されました。

P1050159

説明会の場所は浜松のアクトシティー・コングレスセンターです。大会当日は様々な委員会セミナーが開催される場所となるようです。K山副理事長の担当室の、N山委員長、A比奈副委員長が出席です。  

14:00開会です。長くなるかも...  

P1050160

内容としては、今までのおさらいと、日ごとの説明がありましたが、まだ確定ではなく、今後詳細な部分を詰めていくとのことでした。事業が大きいだけに最終調整もたいへんそうです...  

P1050162

説明会終了後、場所を移し総決起集会です。当初屋外での開催予定でしたが、天候の関係で急遽屋内に変更になりました。

場所は、アクト展示イベントホールです。

P1050163

日本JCの各委員会、役員の方もお見えのようです。  

P1050164

前日、急遽変更とのことでしたが、会場も準備万端のようです。 

P1050165

立食かと思いましたが、着座にて飲食です。少し助かります(ホッ) 

  

P1050166

ここから参加される方たちと合流です。

今回は、静岡ブロック副主管21LOMでの大会PRがあるため、のぼり旗、法被持参です。お荷物の手配お疲れ様でした。

P1050170

18:30、いよいよ開会です。

大会の成功を占う的を目掛けてメンバーの方が弓を射ます。

結果やいかに(笑) 微妙...(笑)

P1050171

浜松JC T田理事長のご挨拶です。

この後、何か仕込みがあるようです。  

  

P1050172

日本JCからO田会頭のご挨拶です。

まじかにせまった大会に向けて日本の役員の皆さんの大集合のようです。24日(日)は、予定者を含め、リハーサルが開催されるとのことです...   

P1050173

こちらも成功祈願の儀式でしょうか、だるまの目入れです。 

   

P1050174

O田会頭をはじめ、要職に就かれている方が少しづつ目を入れていきます。

  

P1050175

A里副会頭(次年度予定者)も登場です。 

P1050176

乾杯のご発声は、O田ブロック会長です。   

P1050177

開会後、日本JCの役員の方の挨拶及び、大会に向けての激励がありました。 

続いて、ビデオ上映です。ここに至る過程をドラマティックに伝えて頂き...

P1050178 P1050179

P1050181 P1050183  

  

  

Pap_0186

最後は、いよいよ静岡ブロック全体を挙げての意気込みPRです。

浜松JCさんの大会運営サイドのメンバーが戦国絵巻さながらの鎧姿に身をまとい登場です。副主管LOMの皆さんはステージ脇をのぼり旗、法被着用で固めます。(残念、写真なし)

そこへ、T田理事長が登場!ここで口上を頂き、皆で雄たけびをあげました... 浜松JCの皆さん慌しい設営だったと思いますがお疲れ様でした...

P1050184

20:00閉会です。おっと、I藤地区長もいらっしゃいました。

毎度お疲れ様です。限られた時間ではありましたが、無事総決起集会も終了...

大会まで残された時間もわずかになってきましたが、ここからが勝負のようです...

日本一の事業規模をほこる全国会員大会... 副主管としての役割は最低限こなさなければなりませんが、この大会の運営に携わることにより、多くのことを学ぶことが出来そうです...

今後藤枝JCも50周年に向かうわけですが、近隣で開催されるこの大会のノウハウを使わない手はありません。ぜひ、積極的にいろいろな場面を覗いて見て下さい。

10月も忙しくなりそうですが、「さすが、藤枝やるね~」と言われるように私たちも気合入れてがんばりましょう!

最後に取りまとめの日本の誇り再認識委員会のN山委員長、ありがとうございました。

おまけ    

P1050169 浜松銘菓「うなぎパイ」も、こんなデザインでテーブルに置いてありました。

こういうのもいいよね。

ではでは...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

お休みの間に...

JCマンスも無事終了し、しばしの夏休みでした。事務局のK名さんもお盆休みを頂いております。21日(木)までになりますので、用事のある方は、各自ご対応願います。

Pap_0158 この期間は、基本的に専務がJCルームに顔を出して、メールや、郵便物、FAXの確認をするのがお約束です。お盆休み明けの「迷惑メール」は何と700件!(驚)... ですが、案外にその他は平穏な状況です。

あれさえなければ...(笑) 訃報はなかなか難敵です...しかし大事なことなので、手を抜くわけにはいきません...今のところなしです...

それと、心があたたまるハガキが一通届いておりました...

Pap_0156 JC杯での忘れ物の子供カバンをK名さんが対応して、迅速に送り返してくれていたようです... その対応と、JC杯関係者への労いの言葉が綴られていました...

手書きで綴られた「ありがとう」の言葉...なんだかうれしいです...

K名さんありがとうございます。きっといつも目に見えないところで、いろいろなことの対応をしてくれているのですね...これからもよろしくです。

Pap_0157 話は変わりますが、FAXの返信がけっこう来ていましたよ。ご担当の方、確認お願いしますね...

ではでは...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

日本の活力推進委員会【ブロック】

8月17日(日)、静岡ブロック協議会 日本の活力推進委員会 第6回委員会が、藤枝の地で開催されました。場所は「Sし宏本館」です。

P1050148 お盆休みの期間中ではありますが、22名もの委員会メンバーが集まったようです。この藤枝での委員会が実り多いものになることを願います。

P1050149 LOMからは、ブロック副会長、N村秀委員、K野委員、N井委員が出向されています。

 

P1050153 開催内容は、9月7日(日)に行われる「第41回ブロック会員大会」の内容のようです。ブロック出向メンバーにとってはその日が最終お披露目行事のようなものです。それが終わると「やれやれご苦労様...」という感じです...会員大会も近づいて参りました。

P1050150 出向者の皆さん最後までよろしくお願い致します。そして、多くのことを積極的に学んでLOMに還元して下さいね。

おっ!K野委員活躍中です(笑)

P1050155 お出迎えの設営にご協力頂いたメンバーの皆さんお疲れ様でした。

 

P1050154 S木筆頭、M委員長ありがとうね。

ではでは...

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

JC杯【最終日】

8月11日(月)、第35回JC杯争奪少年サッカー大会も最終日です。天候にも恵まれいい大会になりました。

P1050115

午後1:30キックオフ!決勝戦は藤枝トレセンVS横須賀選抜です。

地元チームが決勝戦に駒を進めたこともあって、観客席も盛り上がっています。  

P1050125

JCメンバーも多く駆けつけてくれました。この日はいわゆる平日です。皆さん仕事をしながらのご参加です。ご協力に感謝です。

   

P1050122

試合の方は双方譲らず、何とPK戦まできました!

子供たちがんばります!

P1050123

結果は横須賀選抜に軍配です。本当におめでとうございます。

 

P1050130

表彰式です。

N野理事長から、優勝旗、カップ、金メダルが渡されます。

子供たちのすがすがしい顔が印象的です。   

P1050134

準優勝の藤枝トレセンにも銀メダルが渡されます。

負けたけど、素晴らしい試合でした。胸を張って、また明日からがんばって下さい!

P1050139

その後、参加全チームに記念のサッカーボールが配られます。

この大会は参加チームが最終日まで、同数の試合をこなします。よって表彰式まで、みんな一緒です。

結果を出せなかったチームも多くの学びや、思い出を持ち帰ったここと思います。 サッカーというスポーツを通じて、この町に来て、大勢の人に支えられ、友情を育んだ第35回目の大会も閉幕です... 

P1050142

N野理事長、挨拶です。1週間ぶっ通しのJC活動お疲れ様です。

皆さんが将来サッカーを続けていても...また別の道を歩んだとしても...また、この町に来てほしいと願います...という言葉がありました...

一期一会...大切にしていきましょう...   

P1050143

午後4:00、大会旗が降ろされます...

暑かった藤枝のJCマンスも終わりを告げようとしています...

この時間帯、少し秋風を感じることが出来ました...   

P1050144 ひたむきにプレーする子供たちを見て、元気や勇気をもらった大人は、私だけではないはず...

私たちも「明るい豊かな社会の実現」のために、日々精進していきましょう!さあ、次は秋の陣じゃ!

関係各位の皆様、3日間本当にありがとうございました。

また、次回第36回大会もよろしくお願い致します。またこの地でお会いしましょう!

ではでは...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

JC杯【監督者会議】

8月10日(日)、JC杯2日目です。昨日は夕立があり、少しバタバタしたようですが、2日目のスケジュールは順調だったようです。

P1050104

2日目の夜は監督者会議です。

話の中で、規律正しい大会を目指すため、大人の人にもマナーを!と呼びかけがありました。大事なことだと思います。自ら率先して行動し、その姿を子供たちにみせたいですね。 

P1050105

また、沖縄から参加した子供が怪我をしたそうです。骨折だそうです...その後大丈夫だったかな...

JCメンバーも関係者は集合です。次年度の担当もこの会に出席するのが恒例となっております。  

P1050106

ここでもN野理事長挨拶です。連日です。

出席者への労ねぎらいます。

  

P1050107_2

監督者会議後は、そのまま懇親会です。大会関係者に次年度担当者が挨拶回りをします...

なかなか忙しそうです。

P1050110

この会の中で、毎年JCの役回りがあります。ビンゴゲームです。

担当のF川事務局長率いる事務局メンバーの設営です。次年度担当者の助けもあり、一安心です。

P1050111

スタートです。

  

  

P1050112

F川事務局長、アドリブ全開で盛り上げます(笑)

    

P1050113

景品も豪華です。

サッカー関係者にはうれしい賞品ばかりです。サイズさえ合えば(笑)

P1050114

監督の皆さんもこのタイミングを使ってチームやご当地をPRします。

なごやかな雰囲気の中、無事完売御礼です。

ご協力頂きありがとうございました。

連日の猛暑もあり、皆さんの健康状態も心配されるところですが、どうやら大丈夫なようです。最後まで、大火なく大会が運営されることを祈ります。

ご参加の皆さん明日の最終日もがんばりましょう!

おまけ 

P1050108 グローバル交流委員会のG加君です。

ヤンチョン対応と自ら担当するサッカーチームの監督業と掛け持ちで活動されています。連日連夜の活躍です。

体を壊さないようにがんばってね(笑)

ではでは...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

熱闘!グローバル交流委員会!

8月9日(土)、ソウル陽川JCさんの来藤も最終日です。この日はJC杯と重なったため、スケジュールも多忙です。

P1050090 JC杯の開会式後、場所をF枝P-クインホテルに移し、「実務者会議」です。

次回は12月にこちらが、韓国を訪問し、創立記念日例会に参加します。

P1050091_2 ここでの話しは、日程の訪韓日程の打合せや、今後の対応などの確認です。

 

P1050092 短い時間ではありましたが、今回更なる交流が図れたように感じております。言葉の壁はありますが、最後はハートです...

我々以上に彼らのほうがそんなことを考えてくれているように感じました。それに応えなければ、真の交流とはならないでしょう...メンバー全員が交流を図れた訳ではありません...時間も限られています...でも少しづつ積み上げて、この歴史ある事業を実りあるものにしていきましょう。

ご報告...

皆さんのあまり見えないところで、3日間(ほぼ通し)、グローバル交流委員会のメンバーが陽川JCさんのおもてなしを担当して頂きました。

初日は、羽田空港出迎え...ホテル対応...藤枝花火桟敷席設営...懇親会...

2日目は、富士山観光...総会、例会、懇親会...その後も...深夜...早朝....3食を共に...

最終日は、JC杯、実務者会議...そして帰路へ...羽田空港見送り...

毎年のこことはいえ、たいへんな労力です...直前まで、何が起こるか分からない(笑)不安...突然のリクエスト(笑)...全て現場対応です...

P1050099

夜9:00藤枝に委員会メンバーを乗せたバスが帰ってきました...

労を労うために、理事長、筆頭、S野副が駆けつけました。

P1050101 車での送迎があるため、T本委員長を含め飲酒なしの3日間だったメンバーもいたと聞いております...

Mさんの「K田寿司」で慰労会を開催しました...

P1050100 T本委員長率いるグローバル交流委員会の皆さんお疲れ様でした。

根性だしたな!よくやった!

K島副理事長、K畑運営幹事、最終の羽田への見送りお疲れ様でした。

各委員会メンバーが役割分担で、要所を担当し、最後まで責任感をもって設営されたと感じております。

JCマンス期間中もちろん他の事業にも参加され、気が重かったかもしれませんが、本当に皆さんよくがんばったと思います。激闘の3日間お疲れまでした!

また、次年度にこの努力が生かされるよう引き継いで下さいね。

よろしくお願い致します。

ではでは...

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

JC杯争奪少年サッカー大会【開幕】

8月9日(土)、第35回藤枝JC杯争奪少年サッカー大会が開幕しました。期間は9、10、11の3日間です。

P1050071 JCマンスの最後の事業です。

朝8:00前、会場には既に多くの子供たちが、集まっておりました。

P1050072 天気は良好、若干薄日。炎天下の開会式、たまに倒れる子供もあったりして、ちょっと助かります。

 

P1050077 大会スローガンは「個性溢れるプレー・感動溢れるゲーム・交流の輪溢れる大会」です。開催期間中、事故がなく運営されることを切に祈ります。

P1050080 8:30分開会式です。

参加チームは、北は北海道から、南は沖縄(初参加)まで、全国からお越し頂きました。地元チームも参加し、合計48チームでJC杯を争います。

P1050082 N野理事長も主催者側として挨拶です。集まった子供たちに、ここに至る感謝の気持ちを忘れないでほしいと、力強いメッセージを発信されました。

P1050084 担当はF川事務局長率いる事務局です。公益性の高い大会のため、今回予算組みや、かかわり方など、例年以上に意識しながら設営に務めて頂きました。藤枝は「元祖サッカーのまち」です。この歴史ある事業を通じて全国に藤枝青年会議所をPRしたいところです。

P1050086 選手宣誓は藤枝トレセンの子です。大会期間中、情熱溢れるプレーを期待します。

昨年の覇者は、北海道です、今年はどこのチームに栄冠が渡されるのでしょうか。

しかし、それ以上に、この地に集まった子供たちが、勝負の結果以上に、感謝、思いやり、友情など...多くのものを育み、この藤枝の熱い思い出として、持ち帰ってくれることを期待します。

P1050087 そして、この大会を通じて大きな将来の夢を描き、羽ばたいてくれたらこんなにうれしいことはありません。

がんばれ、サッカー少年、少女たち!

おまけ①

P1050089 ソウル陽川JCさんも、会場見学をされました。

  

おまけ②

P1050093 開会式後は、恒例の各会場本部激励訪問です。

会場は8箇所。N野理事長、F川事務局長と3人で飲み物の差し入れをさせて頂きました。この暑さ(汗っ) 熱中症も懸念されます。

選手のみならず、親御さん、監督、スタッフのたいへんです。

P1050094 P1050095 P1050096 P1050097_2

午後2:00各会場訪問を終えました。日中かるく35℃を越していたように感じました(汗っ)が、子供たちのプレーをみると、何故か元気がでてきます。ひたむきなプレー...元気な挨拶...それを応援する人たち...気持ちがいいです...

P1050098_2 N野理事長、F川事務局長お疲れ様でした。「人を愛し、ふるさとを愛す...」の名のもと、夢溢れる子供たちのためにがんばりましょう!

ではでは...

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年8月11日 (月)

8月(創立45周年記念日)例会

8月8日(金)、総会に続き、8月例会です。今回は、45周年という節目の年のため、いつもと趣向が違います。

P1040931 対外的なお客様は「5」の年ということで、お招きしませんが、この藤枝青年会議所の歴史を築いて頂いたOBの諸先輩方をお招きしての例会です。

もちろんソウル陽川JCの皆様も例年通り、ご一緒です。

P1040932 司会進行はテレビS岡のアナウンサーT中H枝様です。この例会全体の進行役となり、45周年に華を添えて頂きました。

  

P1040930 オープニングは藤枝太鼓。勇壮な演奏で雰囲気を盛り上げます。

  

P1040934 開会の辞は、筆頭副理事長、S木T夫君。

P1040936 そして、第45代理事長 N野H史君。

現役としての意気込みと、諸先輩方への感謝の気持ちのこもった素晴らしい挨拶だったと感じました。

P1040939 2009年理事長予定者 M田H基君。

第46代理事長として、確かな飛躍をご来場の皆様に宣誓して頂きました。

P1040941 韓国からのお客様、リーキョンクン様(読みが不安)。N山直前OB会長と共に20年前に、日韓TVブリッジを企画されたようです。

今回周年ということもあり、特別なお客様の一人です。

P1040942 OB会長 I谷先輩です。歌もご披露して頂きました。

P1040944 ソウル陽川JCのキム・テヨン会長です。日本に来る前には、台湾にも寄られています。ご多忙の中ありがとうございました。

P1040946 歴代理事長の皆様をプロジェクター映像で紹介しました。

45年の歴史を感じる瞬間です。

P1040948 鏡開きです。お祝いの席にふさわしい演出です。

   

P1040950 そして、いよいよ乾杯です(笑)お待たせしました。

  

P1040959 歓談中、再度藤枝太鼓の演奏が続きます。

P1040960 それから本年度、基金会計を使い取り組んでいる2つの事業の紹介です。N野理事長、再び登壇です。

P1040963「 スイーツのまち藤枝」関連事業を展開しているI川委員長率いる地域ブランド研究委員会。

 

P1040972 来月に控えた全体事業担当のI神委員長率いるココロジー環境委員会。

P1040976 T中さんとのインタビュー形式で、事業内容を解説して頂きました。

P1040986 そしてファミリータイムです。こちらは親子で登壇(笑) お父様は次年度OB会長に就任です。今後ともよろしくお願い致します。

P1050004 よっ!T下先輩ありがとうございます!

   

P1050013 ファミリーも盛況のうちに終わり(うお~っ笑)、キム会長とのこちらも恒例のプレゼント交換です。藤枝からは今回、Y山先輩に依頼して割物注意品(笑)を贈呈です。

きっとお喜び頂けると思います。Y山先輩お手数をお掛け致しました。

P1050034 終演前も恒例の「若い我ら」の合唱です。

P1050029 指揮者も久しぶりの第30代理事長、A畑先輩です。

気持ち良さそうです。

P1050040 少し時間は押してしまいましたが、大いに諸先輩方と共に45周年を祝うことのできた例会になったと感じております。

 

P1050046 ご来場頂いた先輩の皆さんはどのように感じられたでしょうか。本当にありがとうございました。

   

P1050054OB、陽川JCの皆さんが退場後、最後のセレモニーです。

設営担当のN山委員長率いる 日本の誇り再認識委員会の皆さんの粋な計らいで 、司会のT中さんへ「藤枝スイーツ」のお土産をプレゼントです。お味はいかがだったでしょうか?

また、長時間の司会進行本当にありがとうございました。やはりプロはすごい!

P1050056 閉会のセレモニーです。

監事所見、N根K敏君。

 

P1050065 閉会の辞、副理事長 K島Y明君。

慌しいタイムスケジュールでしたが、各担当者が各持ち場を責任もって受け持って頂いた結果、盛況のうちに記念日例会を行うことが出来ました。

全体の取りまとめ役である、N山委員長率いる日本の誇り再認識委員会の皆さんお疲れ様でした。少ない人数での設営で、なおかつ直前まで、修正、修正でかなり慌しい日々を送られていたことと思います... 

飲食を伴う例会ですが、飲まず食わずで、進行役に徹して頂いたことが、OB諸先輩方やメンバーに伝わり、この例会の成功につながったと感じました...

P1040979 裏方的な要素が強く、ご苦労が多かったと思いますが、本当にありがとうございました。

また、メンバーの皆さんも自主的に各テーブルにお酌に回っている様子もうれしく感じました。

今回の例会は体内的な事業だと思われます...今後、45周年を発信する対外的な9月例会に向けて、更にN野ウェーブを盛り上げていきましょう!

ではでは...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

第101回通常総会

8月8日(金)、例会に先立ち第101回通常総会が開催されました。

P1040923 司会進行は、私です(笑)。専務として議案をかかえているので少し慌しいです。

  

P1040908 開会に先立ち、国旗や、垂れ幕の名前など入念に確認です...

そしてN野理事長挨拶。今日は何回挨拶するんでしょう(笑)

P1040909 来賓として初参加のK村藤枝市長様からもお祝いの言葉を頂きました。

  

P1040911 第1号議案はK原委員長?(笑)からです。2009年度の理事長の承認です。

   

P1040912 人事案件のため大きな拍手をもって承認されました。

おめでとうございます。

P1040913

サプライズもあり、なごやかな門出となりました。

   

P1040914 第2号議案は理事長予定者から、理事役人承認の件です。

   

P1040916 ここで初めて次年度の組織図を確認したメンバーもいたはずです。

初理事が多いようですが、若い力でLOMを盛り上げてくれることでしょう。

P1040918 第3号議案は私から、第2次補正予算(案)承認の件です。

無事承認されました(笑) 内心、意見が出なくてホッとしてます。

P1040921 I谷先輩からもお祝いの言葉を頂きました。いつも、快くいろいろなことを引き受けて頂き感謝です。

   

P1040926 ソウル陽川JCのキム・テヨン会長からもご挨拶を頂きました。お疲れのところ感謝致します。

  

P1040927 T川監事の所見です...

反省点もいくつかありました...

 

P1040928 閉会の辞はS野副理事長です。

総会設営の経営研修委員会の皆さんお疲れ様でした。

ここまでタイムスケジュールは若干押し気味...次は場所を変えていよいよ8月(創立45周年記念日)例会です...それ、急げ~

P1040902 例会会場のセッティングも順調のようです...

S根君のところの花も見事です!

OBの皆さんにもご挨拶し、スムースな移動もアナウンスです...

P1040899 さあ、JCマンスの核となる事業の幕開け間近です...

支えてくれて下さった多くの方に感謝し、おもてなしの心でご来場の皆様をお迎えしましょう...

T中さん、本日はよろしくお願い致します。

つづく...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

ソウル陽川JC来藤

8月7日(木)、韓国ソウル陽川JCの皆さんが、8月の創立記念日例会に参加するために来藤されました。

P1040841 午後3:00焼津にあるS風閣に到着です。前回からヤンチョンさんのご希望で、こちらのホテルに宿泊です。

  

P1040844 キム・テヨン会長もお元気そうでした。

  

 

P1040843 今回は会長、副会長(次年度予定者)、局長の3人での来藤です。8日の日は、OBの方が1名合流され、合計4名となります。

  

P1040845 ヤンチョンさんとの交流も早いもので20年になるそうです。毎年この8月8日を目指して来藤されます。

ところで藤枝市民にとってはこの前日の7日は、毎年恒例の蓮華寺池花火大会の日です。

P1040846 今回は、N取君の「Aずまそ」にお願いして特別桟敷席を用意して頂きました。

50名は座れる席です。今回ヤンチョンJCさんのみならず、メンバーのご家族様もご招待させて頂きました。T本委員長の粋な計らいです。

P1040847 ヤンチョンJCの皆さんも軽装に着替えて花火見物です。韓国では花火大会という祭事はないとのことで、楽しみにされている様子でした。

P1040849 ご家族の皆さんも集まりはじめました...小さいお子さんにはいい思い出になりそうです。

  

P1040851 まだ薄暗い中、午後7:00花火スタートです。心配された天気は良好!風はあまりないですが、場所がいいのか、煙にかからず、いいポジションでの観覧となりました。

P1040855 キム会長もご満悦の様子。

P1040885 真近でみる花火は久しぶりです。大きさといい、音といい、すごい迫力です!

P1040853 そして7:40分には、「藤枝JCプレゼンツ!ヤンチョンJCの皆さん来藤記念花火のご献発」です!アナウンスもよく聞こえ、一際盛り上がった瞬間でした。

P1040866 多くの皆さんのご参加協力を頂き、感謝申し上げます。

8:30分、無事何事もなく、花火終了です。

ご設営頂いたグローバル交流委員会の皆さんありがとうございました。ヤンチョンJCの皆さん、メンバーのご家族の皆さんも喜ばれていたことと思います。あと2日間ヤンチョンJCメンバーのおもてなしがありますが、最後までどうぞよろしくお願い致します。

言葉は通じなくてもハートで会話しましょう!きっと彼らもそう思っているはずです...

おまけ①

P1040889 U原さん、バスの運転お疲れ様でした。いつもながら影になりながらフォローをして頂き感謝致します。

  

おまけ②

P1040865 N根監事、白いズボンがお似合いでした。

暗闇で居場所が分かります(笑)

ではでは...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

準備

8月6日(水)、夜8:30~事務局の委員会が開催されました。

P1040839 開催内容は、「第35回JC争奪少年サッカー大会」の直前準備です。

日程が3日間ありますので、役割分担を確認していきます。

同じころ「ソウル陽川JC関連事業」対応のグローバル交流委員会も、「K田寿司」でまさに直前(7日)の委員会を開催しているようです。

広報コミュニケーション委員会も東高近くで委員会を開催したようです。その他開催した委員会があったかもしれません...

P1040838 そしてN山委員長も最終確認作業のようです...

T本委員長のヤンチョン、N山委員長の8月例会... 日々刻々と状況が変わってきているため、かなりの修正作業を余儀なくされている状況です...

たいへんですが、あと数日よろしくお願い致します。

このJCマンスは、各事業をそれぞれが分担して受け持っています...ですが、時にお互いに助け合い、気遣いと思いやりの気持ちを持ってこの事業に取り組めばきっと成功するのだと思います...

さあ、準備はよろしいでしょうか?

まずはソウル陽川JCさんのお出迎えです...

ではでは...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

予定者顔合わせ

8月5日(火)、恒例の焼津JCさんとの予定者顔合わせ会を開催しました。

出席者は、本年度の理事長、専務、次年度の理事長、専務×2LOMの合計8名です。

この日は夕方から豪雨と雷で、最悪の天候です...

予約してあったA比奈君の「M杉」から連絡が...「只今、停電中...」、しばらくすれば復旧するだろうと思い、お店へ...藤枝駅で焼津JCさんをお迎えし、いざ現地へ...

A比奈君:「まだ停電中...」、ゲっ!付近一帯停電でした...さながらゴーストタウンのような(笑)

また次回利用の約束をして、紹介して頂いたK林先輩の店へ...「個室ありません...」...うっ...

さらに、移動を余儀なくされました(焼津さんすみません...(笑))

20:00、Mさんのところの「K田寿司」で受け入れてくれました。(感謝)

P1040834 F川専務予定者は、市の災害復旧で、まだ現場対応です(お疲れ様でした)

ごたごたありましたが、こんなこともあり、話はスムースに盛り上がり、いい交流が図れたのではないかと感じております。

P1040835 焼津JCさんのA原理事長予定者とI川専務理事予定者です。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

P1040837 こんな会のちょっとした会話が、来年の合同事業のヒントに繋がっていきます... まずは、ざっくばらんに交流、交流です... 来年は何の事業をやるんでしょうか...

ぜひ、楽しみにしております。

ではでは...

| | コメント (1) | トラックバック (0)

第8回理事会

8月4日(月)、第8回理事会が開催されました。

P1040830 今回は審議事項がたくさんです。審議事項の議長はN野理事長が務めてくれます。今回協議事項が2つしかないので私の出番は少なめです。

冒頭、2009年の理事役員の議案が承認されました。こちらも着々と進行中です。

P1040831 M田理事長予定者候補者から、委員会の紹介がありました...話している姿は、早くも「その」オーラをまといはじめているように感じました...この時期何かと大変ですが、体を壊さずがんばって下さい。

P1040832 審議事項のポイントは何といっても「45周年記念事業」です。今回委員会メンバーが大挙としてオブザーバー参加され、事業に対する意気込みを感じさせてくれました。

資料の段階はあくまでも「机上に書いたもち」です...相当な仕事量だったと思います...本当にここまでご苦労様でした... 審議後から、当日までの準備が勝負です...そういった意味では、このタイミングでの委員会メンバーの参加は、とても頼もしく感じられました...一致団結して盛り上げていきましょう!

本日は、予想以上?に早く進行し、9時30分前には閉会です。

次回はいよいよ最終12月の事業の上程です...そんな時期なのですね~

1歩1歩着実に進んでいきましょう...

ではでは...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土)

ライオンズ献血

8月1日(金)、毎年恒例のライオンズ献血に協力させて頂きました。

Pap_0826 場所は藤枝市役所駐車場です。

今回、設営準備の依頼があり、朝8:30集合です。

Pap_0829 仕事の都合でちょっと遅刻してしまいましたが、既にF川事務局長以下、メンバーが着々と準備を進めていました。

朝早くからお疲れ様でした。

Pap_0828 この献血への協力はいつからやっているのか知りませんが、毎年恒例で、事務局がやっているような気がします。

この献血ですが、20~30代の若い方々の献血実績が低下しているそうなので、意外に事態は深刻なようです。

医師不足など、医療を取り巻く環境は厳しいようです。しかし、我々の生活と密接に関係していますので、他人事ではありません...いつお世話になるとも限りません...

またどこかで、献血車を見かけたら、見知らぬ誰かのために思いを寄せて献血されてはいかがでしょうか...

Pap_0827 事務局の皆さんお疲れ様でした。

君たちは献血したかな~

 

Pap_0825 N野理事長、献血待ちです。

去年も見かけました。たしかその前の年も来ているような話を聞きました...

きっと、尊い命の一助になっていることと思います...

この町のために...誰かのために...そんな思いがあるのだと感じます...

N野理事長、お疲れ様でした。

献血をして頂いた多くの皆さん、ご協力ありがとうございました。

ではでは...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »